アンドワンの成果の上がるオームページ制作5つのウリ
…その4

地域密着によるフットワークの軽さ。 手厚く・スピーディなサービスをご提供します。

形に出来ない想いを代弁するにはメールやお電話だけでは不十分

成果の上がるホームページを作るには、一般的な「会社の所在」「サービス内容」「技術と実績」などの情報にプラスして「どんな違いがあるのか」や「どんな想いで運営しているのか」を伝えることが重要です。

しかし「違い」や「想い」は、一社一社まったく異なり、しかも形に出来ないものが多く伝わり難いものです。
そのため、無機質なやり取りだけではお客様に伝わるホームページを作ることはおろか、制作者自身も理解して作ることが困難です。

アンドワンでは創業時より、フェイス・トゥ・フェイスで膝を交えながらお打合せすることを大事にすることで、
ニュアンスの違いなど伝わりにくい話しを納得いくまでお話させていただけます。

それにより、お互いの考えの共有と統一した価値観を持つことができ、エンドユーザー様に伝わる
"成果の上がるホームページ"を制作することが出来ます。

トラブルの解決はフットワークの軽さが重要

パソコンに不具合が出たとき、電話など遠隔手段でトラブルが解消出来れば良いのですが、実際に訪問しないと問題解決どころか原因さえわからない場合が多々あります。

その場合、距離が遠ければそのような訪問による迅速なトラブル解決は出来ません。

ホームページ制作のみならず、ビジネス全体で時間が最も重要なファクターと考えており、貴社の大事なビジネスチャンスを逃さないように、迅速に対応できる距離を大事にしています。

地元同士だからこそ提供できる情報・サービス

土地勘や、地元での流行りやターゲットユーザー・同業他社の動向など、細かい情報など地元で活動しているアンドワンだからこそ気がつけてご提供出来るサービス等があります。

また、地元のクライアント様同士のつながりを作るお手伝いも、無償で積極的に行っています。例えば、店舗を探しているクライアント様に不動産業のクライアント様をご紹介したり。人形店のクライアント様に、別のクライアント様が建てたモデルハウスに、雛人形を置かせてもらったり。クライアント様同士がメリットを享受出来るようなコラボ企画を積極的に推進しています。

コラボレーションも積極的に推進します。